わたしは小児科への転職を希望します

わたしは小児科への転職を希望します

わたしは、看護師学校を出てから付属の大学病院の産科病棟で勤務をはじめました。それから2年が経つのですが、最近悩みがあります。実は、看護師になったのは小児科で働きたいという目標を持っていたからでした。しかし、附属病院で小児科を希望したものの、選から漏れてしまい、仕方なく産科で我慢しています。そのせいでしょうか、なんだか自分には産科が合っていない気がしてきたのです。出来れば転職をして、最初の希望通りに小児科で働きたいと思い出しました。小児科病棟への転職という手もありそうなのですが、小児科の医師不足で診療が近々中止される様な話を聞きましたので、小児専門の病院へ転職でも構わないとも考えています。小さい時から子供が好きなわたしには小児科での仕事が合っていると思います。親しい小児科の看護師の方に聞くと煩わしいこともたくさんあると言って笑っていました。薬を飲んでもらうのに1時間かかったとか、ぐずる子を寝かしつけるのも仕事のうちだとか、特に親との関係が大変なのだそうです。採血とか点滴路の確保などを何回かやり直したりしていると、親にものすごい形相で睨まれたりするそうです。時には診療より親の機嫌をとるのに疲れてしまうと言っていました。小児科では、親に対してや子供の些細な反応や意思表示に対する気遣いが出来なければいけません。安心して看護師の肩に顔をのせて眠り始める子供や、退院する子供の笑顔を見ると、小児科を選んで良かったと思う時があるそうです。そんな話を聞くと、益々小児科へ転職したくなってしまいます。

新着情報

おすすめサイト

関連情報